研究会の紹介

入会について

会の活動は地区(各県またはそれに類する区)と呼ばれる単位が基本となるため、以下のような入会審査を必要としています。

  • 野外を中心とするイヌワシの調査研究および保護に、自主的且つ意欲的に活動出来る方。
  • 地区委員(または理事)1名と、既会員1名の計2名の厳正なチェックを受け、推薦された方。

当会では、希少種であるイヌワシの調査研究と保護に関わる関係上、徹底した情報管理を行っており、会員には厳格な規約の遵守が求められます。


お問い合わせはこちら