トップ  >  ニュース  >  お知らせ  >  生息・繁殖状況調査報告2015の更新

生息・繁殖状況調査報告2015の更新

生息・繁殖状況調査報告を最新の集計結果(1981年~2015年/地区別は1996年〜2015年)に基づいて更新しました。

2015年の繁殖成功率は3年連続で前年を下回り、1981年に統計を取り始めて以来、過去最悪の11.0%まで下がっています。イヌワシの絶滅が叫ばれて久しいですが、生息地の回復など抜本的な対策を打たない限り、ニホンイヌワシの未来ありません。